Webサイト収益化

サイトの収益化に関する事など

Webサイト収益化

アドセンスの自動広告がヘッダー下に表示されるのを削除!自分で表示の仕方を設定する方法!

Googleアドセンスの自動広告を利用されている方も多いと思いますが、自分の意図しない場所に広告表示されて、Webサイト自体の見た目のバランスが崩れてしまう事も。そこで、アドセンスの自動広告がヘッダー下(グローバルナビ上下等)に表示されるのを削除したい場合やサブドメインで運用している場合での対処方法を解説。
Webサイト収益化

アドセンス 追尾型広告貼り付け解禁!広告を貼る場合の注意点は?

2019年11月27日付でサイドバーの追尾枠にアドセンスの広告を貼り付ける事が出来るので、サイドバーの追尾枠の利用価値がさらに上がったのでは。もちろん、いくつもアドセンス広告を表示させる事が出来るわけではなく、注意する点もいくつかあります。
Webサイト収益化

Rinker使用でテーマをCocoonに変えたらインプレション数が計測されなくなった場合の直し方!

テーマの「Coccon(コクーン)」に変更した事で、一つ問題が発生しました。アフィリエイトで利用しているASPの管理画面上で、インプレッション数(表示回数)が極端に少なくなっている現象。Cocoo+Rinkerを使用している場合で、各ASPのインプレション計測が正しくない場合に、正常に計測させるようにする設定方法です。
Webサイト収益化

Amazonアソシエイトで「KU Promotions plans」という注文済み商品が?

サイト収益化のためにAmazonアソシエイトを利用し、商品等を紹介して収益を上げています。日々どのような商品が売れたのか確認するのが日課となっていますが、つい先日どのような商品が売れたか確認すると、注文済み商品の中に「KU Promotion plans」という商品が表示されていました。それは、いったい何なのか?
Webサイト収益化

サイト内に商品紹介アフィリエイトリンク一つの場合と複数の場合、どちらの方が収益につながる?

物販系アフィリエイトをしていると紹介料率の高い1つのショップへの送客で、高い紹介料を貰うのがいいのか。逆に、少しでも機会損失を少なくするために、複数ショップへのリンクを貼る方が収益増になるのか。こういう疑問を持っている方のために、実際に実験を行い自分のサイトの場合での結果が出ました。
Webサイト収益化

Amazonアソシエイトのリンクタイプレポートに空白表示が!PA-API v5の影響か?

Amazonアソシエイトの管理画面で売り上げ(紹介料)の確認を行っているのですが、リンクタイプレポート欄に空白が表示される事が多くなりました。そこで、Amazonアソシエイトのリンクタイプレポートに空白表示される原因を調べてみました。
Webサイト収益化

Amazonアソシエイトの支払い履歴に「Miscellaneous Credit」の表示が!その意味は何か?

Webサイトで収益化を図るために、Amazonアソシエイトに参加し毎月紹介料を貰っていますが、その紹介料を確認出来る支払い履歴のトランザクションの項目に「Miscellaneous Credit」の表示がありました。ちょっと気になり、「Miscellaneous Credit」が表示されている意味などを調べてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました