アイリスオーヤマ アレクサ対応LEDシーリングライトのレビュー

アイリスオーヤマ アレクサ対応LEDシーリングライトのレビュー 家電・ITガジェット

久々にシーリングライトを購入しよと思ったので色々物色していたら、Amazon Echo/Google Homeに対応したLEDシーリングライトがアイリスオーヤマから発売されていました。

ちょうど、Amazon Echo5があるので、どうせならアレクサに連携させて声で照明操作をしてみたく、6畳用のLEDシーリングライト(CL6DL-6.0UAIT)を購入してみました。

そんな、アイリスオーヤマのアレクサ対応LEDシーリングライトのレビューです。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ LEDシーリングライト6畳用CL6DL-6.0UAIT

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥10,800 (2021/05/15 05:17:59時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon Alexa認定 LEDシーリングライト
【スマートスピーカー対応】Amazon Echo(エコー)やGoogle HomeなどのAIスピーカーと連動して使えるスマートLED照明
安心のメーカー5年保証付

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの特徴

CL6DL-6.0UAITの特徴
品番 CL6DL-6.0UAIT
適用畳数 ~6畳用
定格電圧 AC100V(50/60Hz)
演色性 Ra85
器具光束 3,699lm
定格消費電力 26.5W
設計寿命 約40,000時間
発光効率 約139.6lm/W
本体サイズ 直径60cm×高さ12.7cm
重量 約2.0kg
メーカー保証 5年保証

スマートスピーカー(Amazon Echo/Google Home)に対応しており、スマホからも(アプリで)LEDシーリングライトのON・OFFはもちろん、明るさ調整や調光が出来ます。

当然、スマートスピーカーと連携させると、声でON・OFFや明るさ調整・調光も出来るようになります。

また、タイマー機能もあるので指定した時間になったらONにする事も可能です。そして、それでいてメーカー5年保証も付いていて、設計寿命約40,000時間(1日10時間点灯で約10年)なので非常にコスパの高いLEDシーリングライトと言えます。

スマートスピーカー対応シーリングライト Full

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITのレビュー

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥10,800 (2021/05/15 05:17:59時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon Alexa認定 LEDシーリングライト
【スマートスピーカー対応】Amazon Echo(エコー)やGoogle HomeなどのAIスピーカーと連動して使えるスマートLED照明
安心のメーカー5年保証付

梱包箱の大きさ

CL6DL-6.0UAITの梱包箱の大きさ

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの大きさが元々直径約60cmなので、当然、梱包されている箱の大きさも大きいです。

宅配便で受け取った時、「なんかデカイ」っていうのが印象です。当然ですが。

梱包を開封

CL6DL-6.0UAITの梱包箱を開封

大きな梱包箱を開封すると、LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAIT本体と付属品が見えます。

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAIT本体

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAIT本体の天井面側。

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの付属品 リモコンやスペーサー

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの付属品です。

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの取扱説明書類

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの取扱説明書やセットアップガイド類です。スマホアプリをインストールする場合やスマートスピーカーと連携する場合は、一通り目を通しておかないと簡単に設定出来ないです。

アイリスオーヤマ LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの付属品
  • リモコン(単三電池2個付属)
  • リモコン受け
  • スペーサー(丸形・角型)
  • ネジ
  • 保証書
  • 取扱説明書
  • スマートスピーカー対応セットアップガイド

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの発光面

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの発光面

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAIT全体にLEDが埋め込まれているので、パネル全体が発光するようになっているのが分かります。

中央部分には、透明なカバーが付いていてそこに引っ掛けシーリングが固定されています。今まで使っていたシーリングライトはこの部分が分離して、先に天井に固定してある引っ掛けシーリングにはめ込んでから、シーリング本体を別途固定させるタイプでした。

ただ、LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの場合、これが一体になっているので敢えて真ん中部分が透明にしてあり、引っ掛けシーリングを見やすくしてあるのでしょう。

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAIT本体が約2kgと軽量なので、そこまで面倒だとは思いませんが。

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを実際に取り付け

天井の角型引っ掛けシーリング

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを取り付ける部屋の引っ掛けシーリングは角型なので、角型用のスペーサーを先にはめ込みます。

引っ掛けシーリングにスペーサーを取り付け

この付属していたスペーサーの役割は、LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを取り付けるさいに、取り付けやすくするためだけの物みたいです。

このスペーサーを覆うように、LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAIT本体がはまり込みます。

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの中央部アップ

引っ掛けシーリングにはめ込む作業は難しいものでもありませんが、どうしてもはめ込みにくい場合は、オレンジ色のボタン(ロックボタン)を2か所押しながらはめ込んだらいいです。

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを天井に固定

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを天井に固定したら、このような感じです。まだ、本体の発光面を多くシェードを取り付けていません。シェードを取り付けるのは、全ての設定(スマホ・スマート家電)が終わってからの方がいいです。

動作の確認

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを点灯

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを点灯させた状態です(シェードを被せず、約10%程度の調光)

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを100%点灯させた状態

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを100%点灯させた状態です。さすがにシェードを被せていないので、眩しくてたまらないです。とても直視できません。

常夜灯を点灯させた状態

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを常夜灯点灯させた状態

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITの常夜灯を点灯させた状態。

電球色で点灯させた状態

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを電球色で点灯させた状態

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを、電球色で点灯させた状態です。調光は30%。

電球色なので、暖かみが強い色合いになりますね。

電球色で調光100%点灯

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを電球色で100%点灯

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを、電球色で調光100%で点灯させた状態です。100%点灯させると、かなり明るく感じますね。

昼白色で点灯させた状態

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAIT昼白色で点灯させた状態

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを、昼白色で点灯させた状態です。調光は30%。

昼光色で点灯させた状態

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを昼光色で点灯させた状態

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITを、昼光色で点灯させた状態。調光は30%。

やっぱり、一番青みが強く光っていますね。

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITとスマホから操作する設定

Wi-fi(無線LAN)が設置してあり2.4GHz帯が使用できるのが、前提条件です。

詳しい設定方法は、後日加筆するのでしばらくお待ち下さい。

LEDシーリングライト CL6DL-6.0UAITをアレクサと連携する設定

Amazon Echoが設置してあり、スマホアプリの設定が完了しているのが前提条件です。

詳しい設定方法は、後日加筆するのでしばらくお待ち下さい。

まとめ

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥10,800 (2021/05/15 05:17:59時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon Alexa認定 LEDシーリングライト
【スマートスピーカー対応】Amazon Echo(エコー)やGoogle HomeなどのAIスピーカーと連動して使えるスマートLED照明
安心のメーカー5年保証付

スマホやAmazon Echo/Google Homeなどを使って声で、明るさ調整やON・OFFが出来るのがアイリスオーヤマのアレクサ対応LEDシーリングライトのメリット。

ぶっちゃけ、この機能が必要なければ、通常のLEDシーリングライトを買った方がコスパは高いですが、声で操作できるのは非常に便利です。

照明器具としての性能に関しては、今のところ不満等は無いですが、最初のスマホ設定が一番面倒だったというところだけでしょうか。

ちなみに、通常時は調光70%で点灯させています。節電目的もありますが、LED照明は時間が経つと徐々に暗くなってくるので、数年使って暗く感じようになった時は100%点灯するようにしたらいいだけなので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました