アドセンスの自動広告がヘッダー下に表示されるのを削除!自分で表示の仕方を設定する方法!

アドセンスの自動広告がヘッダー下に表示されるのを削除!自分で表示の仕方を設定する方法! Webサイト収益化
スポンサーリンク

Googleアドセンスの自動広告を利用されている方も多いと思いますが、自分の意図しない場所に広告表示されて、Webサイト自体の見た目のバランスが崩れて困っている方もいるのでは。

特にPCで自分のWebサイトを閲覧したさい、特にヘッダー下(グローバルナビ上下など)にGoogleアドセンスの大きな自動広告が表示されて困っていませんか。実際、自分もグローバルナビ上下に大きな自動広告が表示されて、見た目的に困っていた事もあります。

Googleアドセンスの設定画面で、自動広告の表示箇所の削除で対処する事は可能ですが、あくまでこれで対処出来るのは独自ドメインそのままの場合。サブドメインで運用している場合は、自動広告の削除画面が表示されない事もあります

そこで、アドセンスの自動広告がヘッダー下(グローバルナビ上下等)に表示されるのを削除したい場合やサブドメインで運用している場合での対処方法を解説します。

スポンサーリンク

PCで閲覧した場合にアドセンス自動広告がヘッダー下に表示された場合

PCで閲覧した場合にアドセンス自動広告がヘッダー下に表示された場合

当サイトの場合、ヘッダー下のグローバルナビの上や下にアドセンス自動広告が挿入されて表示された為、グローバルナビの高さが高くなり見た目的にもイマイチな状態に。

別で運営しているWebサイトでも、アドセンスの自動広告を有効にしていると、同様な事になる事が多かったです。そのため、一時期アドセンスの自動広告自体を無効にしていた事もありました。

通常はアドセンス管理画面で自動広告の表示箇所を削除で対処

Googleアドセンス管理画面にアクセス

Googleアドセンス管理画面にアクセス

まずは、Googleアドセンス管理画面にアクセスし、「広告」-「サマリー」へと進みます。

サマリー画面が表示されたら、「サイトごと」内(広告掲載の自動化)で、自動広告の設定を行いたいサイト名の右端にある、「編集」をクリックして自動広告の編集画面に進みます。

PC表示用の自動広告編集設定の場合

PC用の自動広告編集設定の場合

PC用の自動広告設定をする場合、上記画像のPCアイコンをクリックします。

アドセンスのPC表示設定

PC用の設定画面が表示されたら、ヘッダー下(グローバルナビ上下等)に表示されている「自動広告の例」のゴミ箱をクリックします。

アドセンスのPC用自動広告の削除設定

「自動広告の例」に表示されていたゴミ箱をクリックすると、確認画面が表示されるので「削除」をクリックします。

その後、削除する理由の選択をして、フィードバック送信をしてしばらくすると、削除設定した部分に自動広告が表示されなくなります。ただし、削除設定した部分の上や下に再度自動広告が表示される事があります。

その度に、この自動広告の削除設定をしないといけないのは、非常に面倒です。また、サブドメインで運用している場合、この設定画面上に「自動広告の例」が表示されず、削除設定すら出来ないです。

その場合、後述している「自動広告が表示されている側に手動広告を表示させると解決する」の部分を参考にするといいです。

スマホ表示用の自動広告編集設定の場合

一応、スマホ表示用の場合も同様の手順で、自動広告削除設定を行う事が出来ます。

自動広告が表示されている側に手動広告を表示させると解決する

サイドバートップに手動広告を設定

実は、Googleアドセンスの自動広告の表示箇所は、Googleアドセンスの手動広告から一定範囲には表示されないようになっているみたいです。

この特性を利用して、PC表示用のヘッダー下(グローバルナビ上下等)に自動広告が表示されて困っている方は、その近くに手動広告を表示設定すると自動広告が表示されなくなります。

実際、自動広告と手動広告がどれ位のピクセル数離れていないといけないのかは分かりません。

例えば、上記当Webサイトの場合、サイドバートップ部分にGoogleアドセンスのレスポンシブ広告を手動設定する事で、かなり短時間でヘッダー下(グローバルナビ上下等)に表示されていた自動広告が表示されなくなりました。

サブドメインで運用されているWebサイトの場合、このように手動広告を設定するとアドセンスの自動広告がヘッダー下(グローバルナビ上下等)に表示されなくなります。

複数サイトで同様の設定をする事で、自動広告がヘッダー下(グローバルナビ上下等)に表示されなくなったので、かなり自動広告表示を制御する有効な設定方法と言えます。

まとめ

Googleアドセンスの自動広告表示は、意図しないところに表示されてWebサイトの見た目が変になってしまう事があります。通常は、Googleアドセンスの自動広告の編集から削除する事で、自動広告が表示されなくなりますが、再度、違う箇所に自動広告が表示される事があります。

また、サブドメインで運用していると、そもそもこの削除設定すら表示されない事もあるので、自動広告の表示を制御するのが難しい場面もあります。

そこで、元々から手動広告を設定してあげる事で、自動広告が表示される箇所をある程度は制御出来ます。ただし、手動広告の貼り過ぎで運営しているWebサイトへ訪れるユーザーのユーザービリティーを損なわないように気を付ける必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました