「ブギーボード BB-12」ちょっとしたメモ書きに便利!この電子メモ帳でデスク周りもスッキリ!

キングジム「ブギーボード BB-12」ちょっとしたメモ書きに便利!これでデスク周りもスッキリ! 家電・ITガジェット
スポンサーリンク

ちょっとしたメモをするさいに、不要になった書類の裏や付箋などにパパッと簡単にメモ書きする事はありませんか。まさに自分はこのように、作業中のメモ書きをしたり、電話番号をメモしたりする事が多くあります。

ただ、こうなるとデスク周りには、メモ書きした書類や紙が乱雑に置かれた状態になり、デスクの上が片付かない事も多いです。

それならば、メモ書きした紙が必要無くなったら捨てればいいのですが、しかし、ちょっとしたメモをするためには、紙が必要なのでどうしても側に置かざるを得ないです。

この様な状態だとデスク周りがスッキリしないのが一つの悩みでしたが、その悩みを解決してくれるのが「電子メモ帳」です。電子メモ帳は最近だと様々な物が販売されていますが、その中でもコンパクトな電子メモ帳がキングジムから発売されている「ブギーボード BB-12」です。

ブギーボード BB-12」は、コンパクトサイズなのでデスクに置いても邪魔にならず、必要な時に簡単にメモ書き出来るので、ちょっとしたメモをするには最高のアイテムです。

スポンサーリンク

コンパクトな電子メモ帳 キングジム「ブギーボード BB-12」のレビュー

コンパクトな電子メモ帳 キングジム「ブギーボード BB-12」のレビュー

キングジム(Kingjim)
¥2,475 (2020/02/25 03:29:00時点 Amazon調べ-詳細)
何度も書いてすぐに消せる。ふせんサイズの電子メモパッド!
書きごこちなめらか。新感覚の電子メモパッド ブギーボードに、手のひらサイズが登場。
軽くて、薄くて、マグネットで貼れるから、ふせんのように手軽に使えます。

「ブギーボード BB-12」の仕様

品番 BB-12
価格 本体価格2,700円+消費税
寸法 W86×H86×D5.5mm(スタイラス除く)
カラー 5色(オレンジ/イエロー/ブルー/ブラック/ ホワイト)
画面サイズ 3.9インチLCD 75×64mm
重さ 約40g
消去回数 約30,000回
使用電池 CR2016コイン型リチウム電池1個(交換可能)
スタイラスホルダー 有り
マグネット 有り
ストラップホール 有り
材質 ABS

製品公式サイト キングジム ブギーボード

「ブギーボード BB-12」のパッケージ裏面

「ブギーボード BB-12」のパッケージ裏面

「ブギーボード BB-12」本体がコンパクトサイズ(W86×H86×D5.5mm)なため、パッケージ自体も「嘘でしょ」ってくらい小さいです。

パッケージ裏面には、「ブギーボード BB-12」を使う上で、必要最低限の説明が記載されています。必要最低限というよりも、これしか無いですね。

「ブギーボード BB-12」本体

「ブギーボード BB-12」本体

「ブギーボード BB-12」本体の側面には、画面部分に文字を書くスタイラスペンが取り付けられています。ちなみに、自分が購入したカラーはオレンジですが、他にイエロー・ブルー・ブラック・ホワイトの計5色から選べます。

「ブギーボード BB-12」の本体カラー

大きいサイズの電子メモ帳なら「ブギーボード BB-1GX」が人気ですが、デスク周りで使うとなると置き場所に困ってしまいます。

キングジム(Kingjim)
¥2,582 (2020/02/25 03:29:01時点 Amazon調べ-詳細)
新感覚の「電子メモパッド」。お手頃価格のシンプルモデル

しかし、「ブギーボード BB-12」は付箋のように小さい本体なので、デスク上のスペースを占有する事も無く、デスクに置きっぱなしにしても邪魔と感じる事もありません。

スタイラスペンの書き心地は、結構なめらかでいい

スタイラスペンの書き心地は、結構なめらかでいい

「ブギーボード BB-12」に付属するスタイラスペンの書き心地は、結構なめらかに文字が書けるので、慌ててメモを残す必要がある時なども、中々書けずに煩わしいと感じる事はありません。

自分は、板タブを使う事もあるのですが、筆圧を感知して線の太さが変わるようになっていますが、板タブほどの筆圧感知はありません。当然と言えば当然なのですが、ペンが違い過ぎるので。

一般的な使い方であれば、まったく問題にならないレベルです。

ただし、これはコンパクトさ故の問題なのでしょうが、スタイラスペンの長さが人によっては短いと感じる事がありそうです。特に手が大きい男性などが使用すると、スタイラスペンの端を手に掛ける事が出来ず、人差指と親指でつまんで中指で支えるような使い方になるのでは。

自分の場合でギリギリ手に掛ける事が出来る位なので、手が小さい子供や女性だとそう気になる事もないでしょう。

書いたメモを消したければボタンを押すだけ

消しゴムで消すように、「ブギーボード BB-12」は部分的に消す事は出来ませんが、書いたメモが必要無くなった時は、ボタンをポンと押すだけで瞬間的にメモが消えるので、一々メモ書きした紙を捨てる必要もありません。

内蔵されたボタン電池1個で、約30,000回メモした内容を消去出来るので、かなり経済的です。1日10回メモを消去する操作をしても、1年で3,650回、5年でも18,250回です。たぶん、本体の方が先にダメになりそうですね。

冷蔵庫に貼り付けたり、ぶら下げておく事も出来る

冷蔵庫に貼り付けたり、ぶら下げておく事も出来る

「ブギーボード BB-12」本体裏面にはマグネットが貼り付けてあるので、冷蔵庫や金属製の物に貼り付けておく事も可能です。また、本体角部分には、ストラップホールが設けてあるので、ストラップを取り付けておけば、何かにぶら下げておく事も可能です。

本体がコンパクトで重さも約40gと軽く、持ち運んでもまったく邪魔にならないので、毎日バッグの中に入れておいても役に立つ場面がありそうです。

まとめ

キングジム(Kingjim)
¥2,475 (2020/02/25 03:29:00時点 Amazon調べ-詳細)
何度も書いてすぐに消せる。ふせんサイズの電子メモパッド!
書きごこちなめらか。新感覚の電子メモパッド ブギーボードに、手のひらサイズが登場。
軽くて、薄くて、マグネットで貼れるから、ふせんのように手軽に使えます。

付箋のように簡単にメモ書きが出来る、キングジムから発売されている「ブギーボード BB-12」。コンパクトな本体なので、デスク周りに置いても邪魔になる事もなく、簡単にメモを消す事が出来るので、非常に便利です。

付属のスタイラスペンのなめらかな書き心地なので、使っていてもストレスを感じる事はありません。デスク周りでメモ書きをする機会が多い方には、非常に便利な電子メモ帳なのでオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました