食事・生活でワキガを予防・改善する方法!

食事・生活でワキガを予防・改善する方法! 臭い対策
スポンサーリンク

完全にワキガ(腋臭)を治すには、手術でアポクリン汗腺を除去する手術が必要となります。しかし、なかなか手術をするとなると躊躇してしまうのも本音でしょう。そこで、食事・生活をする上でワキガ(腋臭)を予防・改善できる対策方法を紹介します。

スポンサーリンク

食生活を見直す

外国人の体臭と日本人の体臭の強さを比べたら、明らかに外国人の方が体臭が強いです。それは、食生活の違いから来る事が多いです。

まず、日本人に比べて外国人(アメリカやヨーロッパ人など)は肉類中心の食生活になっています。動物性タンパク質を多く摂る事により体内に動物性の脂肪やタンパク質を多く溜め込んでいる状態です。その動物性のタンパク質などを多く摂取すると体臭が強くなります。

また、食事をする時にタンパク質を多く摂取すると、食事中に肝臓でタンパク質が分解さるる時に多くの熱を発生します。そのため、タンパク質を多くとる食事をすると体が熱くなり汗をかきやすい人は、余計に食事をする事により汗をかいてしまいます。

そして、食事をするさいに汗をかいた後、その汗が皮膚の常在菌により分解・酸化されて体臭を発生させてしまう事になります。

食事によるワキガ(腋臭)の予防・改善

食事によるワキガ(腋臭)の予防・改善

特に発汗作用のある食事に気をつけながら、体臭を強くするような食事を控えるとワキガ(腋臭)の予防・改善につながるでしょう。

  • 動物性の肉類(タンパク質・脂肪類)を過剰摂取しないようにする。
  • バランスの良い食事を摂る。
  • 刺激の強い香辛料や臭いのきつい物を控える。
  • 化学調味料などの食品添加物を多く含んだ食事を控える。
  • 塩分や糖分を多く含んだ食事を控える。
  • しっかりと食べ物を噛んで、必要以上に食べない。
  • アルコールを過剰摂取しない。

上記にあげた以外でも考えられますが、ワキガ(腋臭)を気にされている方には逆の形で多く当てはまる内容だと思います。

筆者もほぼ、上記内容に逆らうような食事のスタイルとなっていました。

食生活によるワキガ(腋臭)の予防・改善

食生活によるワキガ(腋臭)の予防・改善

ワキガ(腋臭)を予防・改善をする上で、食事だけに気をつけるよりも食事を含めた食生活も一緒に見直すとより予防・改善につながるでしょう。

  • 偏った食事をやめて、バランスよく色々な種類の栄養を摂る。
  • 肉類を食べる前に野菜類を食べる。
  • 一日の食事の回数や摂る時間を規則正しくする。
  • 夜、就寝する直前に食事を摂らないようにする。
  • 動物性のタンパク質より植物性のタンパク質を優先して摂る。
  • タバコ・アルコール類を控える。
  • 体を動かして、脂肪を体に溜め込まないようにする。

上記内容に注意して、正しい食生活を送ればワキガ(腋臭)の予防・改善のみならず、自身の体調管理にもつながります。

また、生活習慣病の予防にもつながるので、このさい食生活の改善も考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

食事や生活習慣を見直すだけでもワキガ(腋臭)の予防・改善につながるでしょう。肉中心の洋風な食事から、魚中心の和風な食事に変えるだけでも効果が期待出来るとともに、生活習慣病の予防にもつながります。

また、適度な運動もしながら正しい食生活を送る事が一番の予防・改善方法でしょう。もちろん、運動などをして汗をかいた後のケアを忘れずにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました