ローソンの「サックリメロンパン」を実際に食べてみた感想!本当にサックリしているの?

ローソンの「サックリメロンパン」を実際に食べてみた感想!本当にサックリしているの? 料理・飲料・食事・食材

2021年2月16日からローソンで販売開始された、ベーカリーの「サックリメロンパン」。

本当は店頭ポップで一緒に表示されていた「じゅわバタメロンパン」の方に興味があったのですが、最寄りのローソンに行った時間には既に完売となっていたので、仕方なく「サックリメロンパン」を購入してみました。

しかし、思わぬ収穫で意外とと言ったら失礼にあたりますが、ローソンの「サックリメロンパン」もとても美味しいですね。そこで、ローソンの「サックリメロンパン」を実際に食べてみた感想です。

スポンサーリンク

ローソンの「サックリメロンパン」

「サックリメロンパン」の原材料

ローソンの「サックリメロンパン」の原材料

ローソンの「サックリメロンパン」の原材料欄には、山崎製パンの名前が。

山崎パンが製造している事が分かりますね。これで、安心して食べることが出来ます。良く分からないところだと少々心配ですから(ローソンなので、そんな事は無いと思いますが)。

「サックリメロンパン」の栄養成分表示

「サックリメロンパン」の栄養成分表示
熱量 342kcal
蛋白質 7.6g
脂質 14.4g
炭水化物 46.1g(糖質 45.0g / 食物繊維 1.1g)
食塩相当量 0.5g

1包装当り(推定値) ローソン「サックリメロンパン」ページ

ローソンの「サックリメロンパン」を食べてみた感想

「サックリメロンパン」の見た目

「サックリメロンパン」の見た目

一般的なメロンパンの特長的な格子状の模様。この格子状の模様がクッキリと入っているのが、見た目で分かります。

表面は発酵バターを使ったクッキー生地となっているようなので、一般的なメロンパンよりもしっかりと格子状の模様が入っているのでしょう。

見た目から既に、サクサクしたような食感が伝わってきます。

「サックリメロンパン」の食感や味

「サックリメロンパン」の食感や味

「サックリメロンパン」を半分に割ってみると、外側の生地はサクっと固めなのに対して、中の生地はフワフワとした生地になっています。

中の生地には生クリームが使われているのが、そのフワフワの感触の正体みたいです。

実際に食べてみると、外側の生地はクッキーのようなサクッとした食感ではありませんが、サクサクって感じで伝わるでしょうか。

中の生地はしっとりと甘すぎず、非常に美味しいですね。正直、期待値以上の味ですね。ちょっと小腹がすいた時などには最適です。

まとめ:「サックリメロンパン」は思った以上に美味しいメロンパン

2021年2月16日からローソンで販売開始された、ベーカリーの「サックリメロンパン」。

思わぬ収穫で、意外とと言ったら「サックリメロンパン」に失礼ですが、とても美味しいメロンパンです。

食べ終わった後に気付いたのですが、少し温めてから食べるともっと美味しく食べられたかもしれないですね。今度は、少し温めてから食べてみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました